体験レッスンinキャッスルティンタジェル レッスン編

どうも、くまきちです。

中世の甲冑を身にまとい、鐵の武器で戦うロマンあふれる競技、アーマードバトル。

そんなアーマードバトルを見てみたい、体験してみたい、始めてみたい方のために、JABL(ジャパンアーマードバトルリーグ)公式団体であるキャッスルティンタジェル(東京)の体験レッスンについてまとめてみました。

普段のレッスンを体験するなら火、木、土曜日

キャッスルティンタジェルでは、アーマードバトルの基礎となる西洋剣術を学ぶことができます。

その西洋剣術のレッスンを体験できるのが火、木、土曜日になります。日曜日は甲冑を着込んでのスパーリングと合わせてできます。

まずはオリエンテーション

体験レッスンの内容としては、まず、オリエンテーションとして西洋の剣、ロングソードの持ち方、基本姿勢、そして足さばきを習います。

大体の場合、インストラクターの方とマンツーマンになりますので、剣術を習った事の無い人でも大丈夫です。

むしろ、足さばきが独特なのでそちらに戸惑うかもしれません。私は剣道経験者なので、右足は前、左足は後ろという固定概念があり左右の足の入れ替えに違和感を感じて挙動不審になりました。

このオリエンテーションが1回30分で1000円になります。

練習場は結構広い。インストラクターさんと自分だけだとちょっと心細い(笑)

次は西洋剣術レッスン

オリエンテーションが終わると大体、通常の西洋剣術レッスンの開始時間になります。

料金は1レッスン、2時間で6000円です。街コン1回分くらい…?

時間になればノービスクラス(初心者クラス)のレッスンをそのまま受けられます。いきなり猛者たちの中に放り込まれる心配は無いから安心してね。武道経験者が居ないとは言っていない。

使う武器はロングソード、日によってはソード&バックラー(短剣と盾)も受けられるよ。下の画像はソード&バックラーのレッスン風景

練習内容は、準備体操、足さばき練習、基本となる5つの型、コンビネーションの練習、そして何より、スパーリング!!

そう、体験レッスンでスパーリングに参加できます。手首から先、膝より下以外はどこをぶっ叩いてもOK!!超楽しいよ!!(ルール上、金的も狙えるけどトラウマになるからやめて。)

いきなりスパーリングして危なくないのかと思う人もいるかもしれませんが、そこは大丈夫。頑丈な防具たちがあなたを守ります。

左から、マスク、ゴルジェ(首を守る)、グローブ、ファウルカップ。これらを着ければせいぜい打撲で済みますね。それでも怖い方にはフェンシングジャケットがありますからご安心ください。

まとめ

オリエンテーションと体験レッスン合わせて7000円。少しお高い感ありますが、行けば1回で雰囲気がつかめます。街コン1回分、サバゲー1回分と少し、飲み会なら2回分のお金で異世界への門が開けます。ぜひ参加してあなたも騎士を目指しませんか?

次回は甲冑を実際に着込んでのスパーリング体験についてまとめたいと思います。

それでは、Bye for now~♪

※この記事は2017年12月15日現在の内容をまとめたものです。今後内容が変更されることもありますので、事前にご確認の上、体験レッスンを受けてください。

↓↓キャッスルティンタジェル公式HP↓↓

http://www.castletintagel.com/