くまきち、騎士になる。

騎士になりました。

遂に日本唯一のアーマードバトルの公式団体「キャッスルティンタジェル」への登録が終わり、晴れて騎士となりました。

アーマードバトルってなんぞや?ってそこの方!!

説明しようっ!!
アーマードバトルとは古代~16世紀ごろまでの甲冑を身にまとい、実在した剣、斧、槍、盾などの武器を模した装備で殴り合う非常に紳士的なスポーツなのだ!!

紳士的なスポーツだよ。ホントだよ。何故なら、アーマードバトルでは騎士道(もしくは武士道)の精神が最も大切にされるのです。礼節、忠義、公正を尊び、騎士になりる最高のごっこ遊びなのです。

グランドメーレっていう一番ヤバい種目がこちらです。https://www.youtube.com/watch?v=KwhG-uolffc

ずっと、こんなことしたかった

なぜアーマードバトルなんて始めたのかと聞かれそうなので、その動機を少し語っちゃいます。

私は小さいころからおじいちゃんと時代劇や大河ドラマばっかり見てる子供でした。小学生になってからも、くまきち君はどんな番組見てる?って聞かれると「時代劇、大河ドラマ、プロジェクトX、その時歴史が動いた。あとNHK手話ニュース。」と答える変わり者。この頃から鎧や日本刀が大好き!!

その影響で中学から剣道を始めるけど「面白いんだけど、なんか違う。」と思ってました。他に変わるものも無いのでダラダラ剣道を続け、行き詰まり感から近代兵器に浮気してミリオタに。

社会人になってサバイバルゲームを始めたり、剣道を再開したりしたけど、やっぱり「みんな面白いけど、なんか違う。」そんな気持ちがどこかありました。

そんなある日、ツイッターで歴史の面白ネタを探して回遊していると「バケツヘッド」と呼ばれるヘルムを装備しているアカウントを発見します。

面白くてその人の呟きを覗くと「アーマードバトル」の文字と世界大戦の模様が映されたYouTubeの動画を発見。甲冑に身を包んだ巨漢たちが武器を持ち全力で殴り合ってる。これだ!!私が長年探し求めていた物はこれだったんだ!!僥倖っ…なんという僥倖っ…!!

早速、このアーマードバトルを日本でもやっている変態紳士の集いを探すべくGoogle先生にお願いしてみる。速攻でJABLの公式サイトにたどり着く。そこで紹介されていたのが日本唯一のJABL公式団体「キャッスルティンタジェル」だったのです。

キャッスルティンタジェルのHPはこちら。

http://www.castletintagel.com/

日本に一個しかない公式団体…絶対にすごーく遠いところにあるのだろうなと思いながらサイトを見ると、場所は東京都豊島区目白。徒歩圏内じゃねえか!!余裕で通えるわ!!

感謝…圧倒的感謝…!!これはもう運命だよね。そうに違いない!!この時、もう入団を決心しました。

ずっと探していた、やりたかったことが見つかったのです。

それから1カ月、ようやく騎士になれました。

世界選手権出場を目指して頑張ります!!

応援してね。それでは Bye for now!!