女性を見る目がついてきた…っぽい。

こんにちは、恋愛戦歴、28戦 2勝25敗1分け、23連敗中のくまきちです。

タイトルを見て、「調子に乗ってんなコイツ」と思った方はちょっと待って。そんないい話じゃないから読んでって。

知り合いのブロガーさんがね、恋愛観とかについて書いていたので私も書きたくなったんです。だから、最近気が付いたことについて書いていくよ。

まあ、何に気が付いたかったて言いますと、タイトル通り「最近、女性を見る目がついてきたなあ」って思うんですよ。23連敗で何言ってんだこいつ、って話ですが。

何を隠そうくまきちさんは、一目惚れ型なんです。出会ってすぐに目を奪われるか、お話してすぐに心を奪われるかのどちらかなんです。

ここ半年ぐらい、いろんな女性にお会いする機会がありました。私が心奪われる方々は、みんな見た目だけでなく、中身も素敵な女性ばかり。

なんでそんな事わかるかって?簡単ですよ。

100%素敵な配偶者 or 彼氏がいて幸せで輝いている人なんですよ。はい。

5分も話せば大体事実判明。ハートの矢の次にグングニールが胸に突き刺さります。ここ、笑いどころです。同情するなら金をくれ…。いや、愛をくれ…。

話は変わりますが、最近「彼女欲しい」って発想を捨てたんです。私はアホなので、街を歩いていてすれ違う綺麗な人、かわいい人、なんか輝いている人、胸の大きい人、いろんな人を目で追ってしまいます。

今までは、ボケーっと「あんな人が彼女になってくれたらなあ。」なんて間の抜けたことを考えていたんですが、目で追っていて気が付いてんです。あれ?みんな努力している人なんじゃね?。

もしかしたら本人は努力しているとは言わない、もしくはそう認識していないのかもしれない。けれども、ファッション、髪型、お化粧。好きなことへの取り組み、情熱を向ける何か。

見た目だけじゃない。何かにお金、時間、想いといった熱量を注ぎ込んでいるのが感じ取れる。感じさせる何かがある。そしてそれが私を惹きつける。そう思ったんです。

そんな時、ショウウィンドウに映る自分を見ます。オーラは灰色、おまけに猫背。あちゃ~。

私が一目惚れする様な女性から発せられる輝き。それの男バージョンとでも言えるような輝きを自分から感じない。そりゃ、惚れられないわけだ。気が付くのが10年遅い。

今までの「彼女欲しい」は裏を返せば「こんな僕を受け入れてくれる、見た目も中身もいい人居ないかな」ってことです。そんな都合のいい話ある訳ねえだろ、タコ。世の女性はママじゃねえんだよ。気が付くのが10年遅い。

四半世紀以上生きて、やっと女性を尊厳ある独立した一人の人間だと見れるようになってきたんです。「女性を見る目」ってそういう意味です。二次嫁とは訳が違う。

自尊心の無い人は相手を敬う気持ちを持てない。女性を下げて自分を保とうとする男であってはならない。相手は一人ひとりが尊厳ある貴い人。やっと女性という存在と、自分のあるべき姿を直視できるようになってきました。

後は、好きな女性の横に堂々と立てるように自分を磨くだけです。今まで私が惚れたレディーたちみたいに輝くものを持てるように、くまきちは頑張ります。パートナーとお互い尊敬しあえる。そんな漢になるのです!!

それにしても、自分を磨くためにと始めたのがアーマードバトルだからなー。鎧はピカピカだけどなー。前途多難だなー。まあ、いつもの事か(笑)

はい、いつもやる事がどっかずれているくまきちでした。

それでは、Bye for now~♪